エポスカードのメリット 【日常使いと海外旅行】

2020年8月13日ノマド生活

エポスカード

エポスカードが年会費無料のクレジットカードの中でもイチオシの理由は以下です。

  • 海外旅行保険が無料
  • ポイントの使い道が多い
  • 専用ショッピングサイトや楽天Edyで還元率が1%以上になる

通常は0.5%還元率です。しかし、楽天Edyの登録やたまるマーケット(ショッピングサイト)を経由すると他のクレジットカード並みの1%以上の還元率を実現できます。

ポイント加算ルールが分かりにくいのですが順番に説明していきます。

今なら紹介キャンペーンの利用で500ポイント多くもらえます。
紹介番号:20072166047 ※2020年9月30日まで

紹介ポイントありの申込み(2500ポイントもらえる)

「紹介ポイントなし」のエポスカードの入会はこちら

年会費無料

年会費は一生無料です。年会費がかかるクレジットカードは多いですが、これだけのメリットがあって無料なクレジットカードは他にはなかなかありません。

還元率は0.5%

還元率は他のクレジットカードより低く200円で1ポイントです。

ポイントサイトでショッピングをすると2から30倍のポイントが付きます。
-おサイフケイタイの楽天Edyでポイントがつく

1000円チャージにつき5ポイント

スクリーンショットで加算方法を説明

楽天Edyを使うとポイントがつく

1契約ごと200円につき1ポイントがつく


エポスポイントの有効期限は2年間。

エポスカードはポイントには2年間と有効期限があります。しかし、使いきれなかった場合は救済策として3カ月以内に切れるポイントを延長申請すると、24カ月先まで有効期限が延びます。

使い切れないエポスポイントを消化する方法は

VISAプリペイドカードへ移行すれば無期限で1ポイント1円として使えます。
他には以下の方法で使えます。

  • amazonや楽天で使用する
  • amazonギフトカード、Quoカード、スターバックスカードへ交換する

海外旅行保険が自動適用

2000万円の傷害死亡、ケガ・病気が200万円まで

期間は旅行開始から90日まで

ゴールドカードの招待状が届くと無料でアップグレード

招待状が届く判断基準は公開されてないため、必ず無料でゴールド会員になれるとは限りませんが、僕はカード加入後1年ほどで招待状が届きました。(当時の年間の使用額は50万円以下です)

※招待状が届いた2018年の話です。現在は招待基準が変わっている可能性があります。

ポイントが現金同様に使える

クレジットカードを作るときは還元率を気にする人は多いですが、ポイントが使いみちがどれだけあるかも大切です。
せっかくためたポイントが使えなければ、実質もらってないのと同じで還元の意味がなくなります。

ポイント有効期限の項で説明したポイントの使いみちのひとつでVISAプリペイドカードにポイントを移行するとほぼ現金同様に支払えます。VISAカードが使える店舗であれば対応しているので、使える店舗は無限大ですね。

それから、VISAプリペイドカードで支払うと200円ごとに1円がキャッシュバック(0.5%)されます

紹介ポイントありの申込み(2500ポイントもらえる)

エポス(VISA)カードの入会はこちら

VISAプリペイドカードの作り方

エポスネットから無料で申し込み、作成できます。カードによっては500円の発行手数料がかかるため、手数料を節約したい場合は無料のカードを選択してください。

海外旅行保険金額の増額する裏技

エポスクレジットカードの海外旅行保険のケガ・病気の補償額は200万ですが、欧州やアメリカで治療を受ける場合、足りないことがあります。

また、比較的治療費が安い東南アジアでも緊急手術が必要になったり、僻地で近くに適切な医療を提供する病院がない場合は空輸が必要になる場合がります。そんな状況に対応するために複数の海外旅行保険が付帯するクレジットカードに加入すると補償額を合算できます。

例えばエポスカードで200万+Booking.comカードで100万で合計300万までの補償をうけられます。

もちろんエポス、Booking.comカードともに自動付帯なので一切費用が発生することなく、旅行開始から自動的に適用されます。

エポスポイントの還元率アップやオトクな優待クーポンがある

エポス会員の専用サイトはメニューが多く、支払い情報、お得情報、サポート、カードの使い方など決してわかりやすいとは言えません。UIUXの改善を期待しましょう

お得に使うには「たまるマーケット」と「エポトクプラザ」の2つを覚えておきましょう

たまるマーケット・・・還元率がアップする総合ショッピングサイト

エポトクプラザ・・・オンラインクーポンを発行して、即割引ができるサイト

ポイントアップとクーポンの割引のページが分かれていてわかりにくく、何がどうオトクなのか瞬時に判断できない。

使い方をスクリーンショットで解説し、どのくらいトクをするのかを数字で提示する

専用ショッピングサイト経由で還元利率アップ

「たまるマーケット」経由で買い物をすると還元率が最低2倍はアップします。

スクリーンショットで入り方を説明

amazon、ヤフーショッピング、楽天など

対象店舗の詳細はこちら

エポスカードのたまるマーケット
たまるマーケット一覧

−嗜好や趣味に合わせてクーポンで割引価格に

「エポトクプラザ」でオンラインクーポンを発行しするとその場で割引がうけられる

施設・サービス優待とチケット優待の2種類があり、地域やジャンルから検索して適した内容を探せます。

施設・サービス優待・・・食事、宿泊、レッスン、テーマパーク、映画館など
チケット優待・・・演劇、コンサート、イベントなど

対象店舗の詳細はこちら

エポスカードのエポトクプラザ
エポトクプラザ店舗検索

ポイントの使いみちが多く割引特典が多いカード

還元率では他にお得なクレジットカードがありますが、ポイントの有効期間がながく使い道が多いので失効して「早く使っておけばよかった」と後悔することが少ないでしょう。

海外旅行保険が無料がついてくるカードは多くないので、僕はこのカードはこの先も保持し続けるつもりです。

他にも海外旅行保険がつくクレジットカードは以下にあるので気になれば、確認してみてください。

紹介ポイントありの申込み(2500ポイントもらえる)

エポス(VISA)カードの入会はこちら