【観光ビザ】ベトナムはビザなしで何日滞在できる?長期滞在は可能?

2020年7月27日海外旅行

ベトナムはビザなしパスポートと往復航空券があれば、ビザなしで最大15日間まで滞在できます。ビザなしで滞在するための必要な条件を説明します。

入国後「やっぱり15日間では足りない」という場合はこちらへ
コロナでロックダウン中のベトナム観光ビザの延長方法

※通貨単位は米ドル

ベトナムへの入国は観光目的の場合、ビザ免除により15日滞在可能

条件

  • パスポートの有効期間が6カ月以上
  • 前回のベトナム入国から30日以上たっている
  • 第3国へ出国するチケットを持っていること(航空券が一番良い。バス、鉄道のチケットでOKだったケースもあり)

※コロナウイルスの世界的な流行により、2020年5月17日現在は観光でのベトナム入国はできません

ベトナムにビザなしで入国後、延長する方法

必要なもの

  • パスポート
  • 旅行代理店を通すこと
  • ビザの滞在期限まで3日までに申請すること
  • 延長期間15日
  • 手数料は代理店によって変わる。下記のサイトでは40ドルのようです。
  • 往復航空券、または第3国への出国航空券

参考にしたWEBサイト 2018年時点の情報
じゃあ、明日どっかいこうかという旅行サイトの記事。
在ベトナム日本大使館

ベトナムのビザ申請方法

ベトナムビザを申請すると30日から90日間滞在可能で、申請方法はオンラインで完結する 電子申請と代理店を通して申請する方法と、日本または現地のベトナム大使館へ行って直接申請する方法があります。

電子ビザ

専用サイト「NATIONNAL WEB PORTAL ON IMMIGRATION」から自分で申請できます。
料金とビザ滞在期間:30日/25ドル
申請までにかかる日数:3営業日、土日、大使館が休みの日を除く
支払い方法:クレジットカード

電子ビザで入国可能な空港と陸路国境

空路

  • ハノイ  Nội BàiNoi Bai Int Airport (Ha Noi)
  • ホーチミンTân Sơn NhấtTan Son Nhat Int Airport
  • ダナン Đà NẵngDa Nang International Airport
  • カントー Cần ThơCan Tho International Airport
  • フーコック Phú QuốcPhu Quoc International Airport

陸路

  • モックバイ
  • ハーティン
  • ラオバオ

これ以外の入国可能な国境はこちらを確認してください

代理店で申請

代理店への手数料とビザ滞在期間: 30日シングル/6ドル  90日シングル/15ドル
レター発行までにかかる日数:3営業日。エキスプレス料金を払えば翌営業日の発行が可能、料金はビザの滞在期間と発行までの時間で変わります。15ドル〜
支払い方法: クレジットカード
※プラス入国時に印紙代25ドルが必要(空港のイミグレーションで払います)

クレジットカードの情報が抜かれて不正利用が心配な場合はpaypalを利用できます。すべてオンライン上でやりとりでき、申請後は代理店からNA1フォームがメールで送られてくるので印刷して顔写真を貼っておきました。

到着空港のビザ発給カウンターで、NA1とパスポート、25ドルの現金を一緒に渡すと10分ほどでベトナムビザがパスポートに添付され、入国できました。

実際に利用した旅行代理店 VIETNAM IMMIGRATION

Googleで検索するとたくさんの代理店がヒットしますが、おおよそ相場は15ドルから30ドルの間が多かったです。

大使館で直接申請

料金とビザ滞在期間:30日/45ドル
申請場所:カンボジアやタイのバンコクのベトナム大使館

料金が高く手間もかかってメリットがないので詳細は書きません。僕はベトナムの代理店を通して「90日のシングルエントリー」到着ビザを申請し、実際にホーチンミンの空港到着時にビザをパスポートに貼ってもらう方法で取得しました。

ベトナムのビザ申請はとても簡単

社会人として働いている人であれば、ほとんどの場合は15日以内の旅行になると思うのでビザなしで問題ありません。
ビザを申請するなら滞在期間に合わせて30日以内であれば電子申請、それ以上滞在するなら代理店を通して申請するのが費用も手間も一番いいはずです。

ベトナム旅行はビザのことで悩むポイントはほとんどないと思いますが、航空券の予約前にパスポートの残存期間が6カ月あるかどうかは確認しておきましょう。